Cahier des Mignons


紅茶と暮らし
by ribbonneko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

しあわせ朝

e0142388_13471447.jpg

9月になっても暑い日が続いていたけれど、ようやく秋らしくなってきました。
(今年は「老松」の夏柑糖を食べずに夏が終わってしまったよ)

午前中の、青くて、ぼんやりと眠いかんじの淡い光が好きです。
窓をあけて、部屋の照明はつけないで、
寒いなあとか思いながら温かいコーヒーやミルクティーを飲むのが大好き。

昨日の夜、新しいダイニングテーブルが届いたので
いつにも増してうれしい朝。
六曜社珈琲店のハウスブレンドもおいしい!
[PR]
# by ribbonneko | 2009-09-30 00:00 | 日々のこと

++ おいしい ++

e0142388_23363675.jpg

沖縄に滞在中、週末はほとんどお姉ちゃん&お義兄ちゃんのおうちで過ごしました。
ジャックも連れて行って、夜にはお父さんお母さんも集まって。
夕ごはんは、お義兄ちゃんお姉ちゃんが作ってくれました。料理がとっても上手なんです!
 
e0142388_23544877.jpg


e0142388_062962.jpg


e0142388_0104449.jpg


e0142388_015825.jpg


レシピを教えてもらったり、
おすすめのレシピ本もたくさん教えてもらいました。
さっそくamazonで注文したので、たぶん明日あたり届きます♪

e0142388_0171353.jpg


e0142388_0173869.jpg


パン粉などを使わず、100%ほとんどお肉でできているフランス流ハンバーグ。
ステック・アッシェって名前なんだって。おいしい!

e0142388_0493936.jpg


デザートは(わたしも参加して)3人でマカロンを作りました。
わたしは初挑戦。
オーブンをのぞいて、ピエが上手に出来たときの喜びといったら! (●´▽`●)


▶◀  ▶◀  ▶◀  ▶◀  ▶◀

e0142388_039506.jpg


e0142388_0412286.jpg


お義兄ちゃんお姉ちゃんお気に入りのビストロにも連れていってくれました。
牧志公設市場の近くにあるのですが、「こんなところにこんなにいいお店が!?」ってびっくり。
ワインも豊富で、お料理もデザートもおいしくて、ほんと幸せでした☆

http://www.petiterue.jp/
 
振り返ると、なんだか幸せな夏の記憶です。
ありがとう*
 
[PR]
# by ribbonneko | 2009-09-07 00:01 | 沖縄

++ ジャック ++


e0142388_22151172.jpg



 ジャックに会いに、実家(沖縄)に帰っていました。


e0142388_22155287.jpg



 ジャックは16歳の女の子。
 わたしの妹です。


e0142388_2321965.jpg



 かわいいジャック。
 何よりも大切なジャック。
 ジャックと過ごす1日1日が宝物です。
 ジャックがいるだけで、胸がふるえるほど嬉しい。


e0142388_22162986.jpg



 穏やかに、幸せに、こんな日が続きますように。
[PR]
# by ribbonneko | 2009-09-07 00:00 | ジャック

三英堂 「季子ごよみ」「氷室」 oishii

e0142388_18505233.jpg

島根県には、きれいで上品なお菓子がたくさんありますね☆彡
先週、松江へ行ったお姉ちゃんがおみやげに買ってきてくれた、三英堂の和菓子たち。
淡雪生地の「季子ごよみ」と、
氷のようにきらきらとした琥珀菓子・「氷室」。 
夏らしい、冷んやり感のある色調が、本当にきれい。

季子ごよみは、ふんわりとやさしい食感に、爽やかな生姜の風味。
氷室は、表面はカリッと割れて、口の中でしゃりしゃりと崩れると、中にはやわらかな寒天・・
さらりとした上品な甘さで、とても美味しかったです☆
 

●●●●●●●●●●●●●
三英堂
http://www.saneido.jp/
[PR]
# by ribbonneko | 2009-05-21 00:00 | スイーツ

クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール

e0142388_171748.jpg

フェルベールさんのコンフィチュールには、旬の果実のおいしさがギュッと詰まってる。
いちばんのお気に入りは、「アルザスの森のイチゴ」。
  (・・・は売り切れていたので、写真は「アルザスのイチゴ」)
フランスパンやスコーンに、塗るというよりも、こぼれんばかりに“のっけて”いただきます!
チェリーレッド×白の水玉模様のカバーも、とってもかわいい。


●●●●●●●●●●●●●
クリスティーヌ・フェルベール(Christine Ferber)さん:
「コンフィチュールの妖精」と称えられる、世界的に有名なパティシエール。
生まれ故郷であるフランス・アルザス地方のニーデルモルシュヴィルで活躍中。
[PR]
# by ribbonneko | 2009-04-28 00:00 | スイーツ